貝殻亭リゾート&ガーデン GPI

福利厚生 - スピリッツライブラリー
| 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 |
成功は1日で捨て去れ
成功は1日で捨て去れ

新潮社
柳井 正

2005年、革新的なことにチャレンジした上での「増収減益」ならまだ納得できた、そうでなく「このままでいける」という安定志向であるから納得いかぬと社長に復帰する。事業部リーダー、社長然り、「安定志向」は進んでいない=進化しておらず、現代社会では競合の動きが止まっている状態。すなわち競合以上のスピードで革新しなくては進んでいるとは言えないと考える僕は共感する。

ユニクロは小売業であり製造業である。急激に生産量が増え、委託生産工場も増えた。お互いがパートナーであるのに、絆がない。単にバイヤーとサプライヤーの関係に近い。これは、バイヤー側の影響力が高まったが故の、傲慢。僕はステークホルダー全体でお客様に感動を提供するという意味で、バイヤーとサプライヤーの関係はないと考えるし、お客様の前では全て平等であるという考えからも共感する。

良い企業は、急成長して、高収益をあげて当然。人間は安心すると意思決定や行動のスピードがダウンし、安泰を求める。良い企業であり続けるには「即断・即決・即実行」でなくては維持できない。
星野リゾートの事件簿 なぜ、お客様はもう一度来てくれたのか?
星野リゾートの事件簿
なぜ、お客様はもう一度来てくれたのか?


星野リゾート
日経

裏方に徹してきた索道部門のスタッフが、初めて顧客満足度をあげようと考えついた案は、「あいさつと笑顔」。
年目は表情もこわばる、踏ん張り続けて2年目お客様のよろこぶ姿を感じとり始めた。
そこからうまれた"雲海テラス"。
顧客満足度を考えると納得のいかない出来事は五万とある。しかし、スタッフ間の意思疎通と事なかれを考えるというに言えない。僕・私が黙っておけばことは過ぎ去る、、ところが正義感の強い人もいる。それではいけない、お客様に目を向けるべき。で新人が送った一斉メール。凍りつく様は思い描ける、そこで社長からのメッセージ「負けるな。頑張れ、新人!」。お客様の前では、経験・性別・国籍なく、平等であることは僕の軸です。
人間できない理由を探す名人、出来ない達人。近場にスキー場がないとスキーリゾートにはなれない、、、かつてのリゾナーレ。地ビールブームがすぎ去った、地ビールは街おこしの一環だったと思った時もあったヤッホー・ブルーイング。GPIスタッフには、出来ない達人でなく、出来なくてもいい挑戦する戦士になってもらいたいと常に思っている。
ブルー・オーシャン戦略
「ブルー・オーシャン戦略」

W・チャン・キム ランダムハウス講談社

真っ青な空の下、大海原(=業界)を航海する。そんな航海(=経営)目指す戦略をレクチャーしております。競合がひしめき合う業界をレッドオーシャンと位置づける。分析のツール、戦略キャンバス、4つの増減、メリハリ、独自性、訴求力戦略の策定、市場の境界、森を見る、顧客3グループ戦略の立案、効用、価格、導入コスト、BOI さらに大事な「戦略の実行」では、関与・説明・評価を公正なプロセスで行う。経営資源、士気、政治的、意思のハードルを乗り越えるべく公正でオープンに参加者多く実行する。
社長が戦わなければ会社は変わらない
「社長が戦わなければ会社は変わらない」

金川 千尋 東洋経済新報社

疾風に勁草を知る。激しい風がふいているときにこそ、強い草が見分けられるという意味で、艱難に遭ってこそ、節操の固さ、意志の強さがわかるというたとえ。不況下では企業はみずから体質を強化しなければ残れません。日本発世界に通ずる企業を育てた、名経営者。企業飛躍のコツは経営者にある。
ジャック・ウェルチ わが経営 下
「ジャック・ウェルチ わが経営 下」

ジャック・ウェルチ 日経ビジネス人文庫

誠意を持ってことを成す。規模は関係ない、大であろうと、小であろうと通る道は一緒。スピード判断の重要。「走る前に歩き始める、つま先を伸ばしてその水の温度を探ってみる」ように市場を知る。上司の責任、マネージャーに対して自分の監督下で誠実さに違反するものがいれば、それは自分自身の責任であることを求める、誠実さに無頓着である本人、その上司ともに責任を負うこと。 GEとイニシアチブ、イニシアチブを全員の心をつかむものと定義する。規模を大きく、範囲を広くそして一人残らず参加できるようにして、会社全体に大きなインパクトを及ぼすそんなイニシアチブだ、長い年月続くことによって、組織そのものの性質を根底から変えてくれる。すべてのイニシアチブを狂信的ともいえるほどの情熱や熱狂によって支えてきた。 CEOの本質、誠実さ、企業と地域社会、企業の性格を形成する、組織の知力を最大化する、人材なくして戦略なし、形式にとらわれない姿勢、自身、情熱、ストレッチ、祝福、評価に基づいて報酬を調整する、差をつけることが組織を立派に成長させる、社員を活かす、不断の評価、文化こそ重要、戦略、競合企業、現場、市場と市場のとらえ方、イニシアチブ対戦術、コミュニケーター、社員調査、機能をグレードアップする、宣伝担当マネージャー、手綱を緩める手綱を絞める、図表を作る、IR、わいがや、裏舞台の仕事もあるひとには表舞台の仕事、スピード、規模の大きさに溺れるな、
貝殻亭Resort&Garden
お薦めプラン
NewBusiness
造園・リフォーム
リクルート
ガーデンボランティアプログラム
現場スタッフ募集
感動 PROJECT
ナニワイバラ街作りプロジェクト
近隣の観光スポット
京成バラ園
Message
Twitter 徒然なるままに
BLOG 一期一会
BOOK
「どんな仕事でも2割り増しでやりなさい」
「外資系の仕事術」
「外資系の仕事術」
岩崎 哲夫著
PHP研究所
「未来を創る経営者」
「未来を創る経営者」
国際経営者協会著
生産性出版

▲PAGE TOP