うつわと雑貨 山椒房

毎日の暮らしを豊かにしてくれる うつわと雑貨を販売しています
<写真はイメージです>

お取り扱い商品

砥部焼,有田焼,益子焼,波佐見焼,スガハラガラスなど

砥部焼について

愛媛県砥部町で作られる砥部焼。砥部焼は陶石を密度の高い陶土を原材料とし高温で焼きしめられるため大変強度が高く普段使いに大変適した器です。山椒房では関東一の品揃えとして30年以上前から多くの窯元商品をご紹介しています。平成26年いままでの功績を認められ「えひめ逸品大使館」の認定証を頂戴しています。
池本窯
磁器でありながら、温もりを感じてもらえるような作品作りをしています。
魚や植物のモチーフが主。
砥部の土本来の魅力を引き出すために、混ぜ物を最小限にする研究をしました。
1998年からは年6回ほど登り窯で焼成しています。
特に躍動感たっぷりのなまず絵は逸品です。
主な商品はこちら
きよし窯
絵付けのモチーフは草花や子供、幾何学文様が主です。
無地、青白磁に櫛目をいれたものや鉄絵を施した陶器も作っています。
季節によってはお雛様などのオブジェも作ります。
カトレアが人気の窯元です。
主な商品はこちら
西岡工房
砥部陶石の特徴である青みがかった白い磁肌に合うように、上絵付けのデザインをしています。
色彩豊で特徴的な絵付けが特徴。
毎日の絶えず繰り返される仕事の中で、流されることなく新鮮な気持ちを持ち続けるよう心がけています。
金銀華やかな色合いはひときわ目をひきます。
主な商品はこちら
向井窯
緑色の釉薬を使用している点が特徴です。
呉須絵、鉄絵、上絵などの方法で、主に幾何学文様のモチーフが主。
使いやすさを考えた形状、シンプルデザインが若い人に人気です。
主な商品はこちら
中田窯
磁器にマット釉を使い、柔らかい光沢が特徴。
染付け、上絵、釉裏紅を用いて、草花文、幾何学文様のモチーフが主。
用と美を兼ね備え、今日の生活環境を豊にし生活を楽しくする焼き物作りを目標としています。
主な商品はこちら
青達窯
草花や動物の絵を描いています。
子供向けの食器はかわいらしく、繊細な線での絵付けが特徴的です。
鮟鱇やふくろうのオブジェや名入れ可能な人気商品もあります。
主な商品はこちら
梅乃青興陶園
優しい草花文様や幾何学文様のモチーフが主です。
現在は4代目が受け継いでいるウメノ青興陶園の「青興」は、いつも青年のときのような若々しい気持ちで作品を作ろうと3代目が名づけました。
主な商品はこちら
禎山窯
山水画や動植物のモチーフが主。
大きな作品から小さな食器まで、一つ一つ手描きで絵付けをしています。
山椒房では、ふくろうの小さなオブジェを筆頭に親しまれております。
主な商品はこちら
岡田陶房
基本的に白磁に染付けで、土や色釉薬を使ったものも少々あります。
絵付けのモチーフは、草花を中心に魚や抽象模様のモチーフが主。
主な商品はこちら
千山窯
「炎の里」にある窯元。
泥呉須と付けたての筆という戦後の砥部焼のオーソドックスな手法で絵付けをしている。
それにより生き生きとした特徴がうまれる。
主な商品はこちら
佐藤窯
絵柄は、草、花、魚、幾何学文様のモチーフが主。
現代的なデザインも取り入れている。
今では少なくなってしまった登り窯での制作に力を入れている会社です。

波佐見焼

長崎県波佐見町付近で作成される磁器。江戸時代から続く庶民の日常食器として愛好されてきました。
白磁に染付けの美しさが特徴の波佐見焼きですが、伝統と新しさを巧みに調和させて商品構成を持つものも魅力です。
取引先、作家:西海陶器 陶房青  など

有田焼

佐賀県有田町を中心に作成される、薄く軽い仕上がりの磁器で滑らかな肌触りが特徴の有田焼。
華奢な印象ですが1300度の高温で17時間以上かけて焼成されているため、実際には固くて丈夫で耐久性があります。世界にも通づるブランド力を持つ有田焼のこれからが楽しみです。
窯元 作家:皓洋窯 など

益子焼

栃木県益子町周辺を産地とする陶器。1979年には伝統工芸品に指定されている。厚みのある土の風合いが素敵です。
取引先、作家:福島 晋平 など

菅原ガラス

千葉県山武郡にある工房で3,000種以上の商品を職人の手で創りだしている菅原工芸硝子。“職人たちは技能者だけではなく、自身がデザイナーであり「モノづくり」の主役”をテーマに、無限の可能性を秘めた1,400℃という灼熱の液体である硝子の表情を求め、創り続けています。職人でありデザイナーでもある職人たちの手づくりだからこそ、創り出せる表情あるスガハラガラスをぜひご覧ください。
詳しくはこちら

スタッフからのメッセージ


社長
大量生産、大量消費、、、の反対を地で歩む、職人達が一つ一つ手作りで作るから一つ一つに細かな違いが生まれる。職人の気持ちが器に込められるから、大切に使おうとする、貝殻亭には20年を越えて使用される器が多々あります。
そして、一家団欒の場にあるのが食器。
子供と囲んだ食卓、小さい時から使い続けた食器は、共に成長したパートナーのような存在。
物に想いが宿る、想いを込められるに値するのは、職人達が気持ちを込めて作った本物の器だけだと思います。単に食器と捉えず、これから一緒に思い出を残す物。
是非じっくりと選んで見てください。

スタッフ 岩崎
毎日の食卓を豊かにしてくれる砥部焼き。
山椒房では「お茶碗から砥部焼きを始めませんか?」と”めしくわらんかプロジェクト”を開催しております。
是非お手にとって、砥部焼きの魅力に触れてみてください。

メルマガ会員募集中!

貝殻亭リゾート&ガーデンからのお得な情報やバースデーDM(誕生月登録者)などなど・・メルマガ会員様だけに お届けいたします。
※頂いた個人情報を第三者に提供・開示することはありません。
※配信停止を希望する方は登録フォームの「ご意見」欄にその旨をご記入下さい。
※以前登録されてメールが届いていない方は、お手数ですが再度こちらから登録願います。

お知らせ

貝殻亭リゾートは2015年4月1日より、現在の内税から外税方式とさせていただきます。
貝殻亭Resort&Garden
系列店
お薦めプラン
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
             
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
             
■:定休日
■店舗案内
map
《 住所 》
千葉県八千代市勝田台北2-4-5
TEL:047-484-9638
《 営業時間 》
10:00~18:00
《 アクセス 》
京成本線勝田台駅北口 徒歩5分
東葉高速線東葉勝田台駅T-1出口徒歩4分
砥部焼大使
砥部焼大使の皿
LINK
砥部焼き観光センター炎の里
愛媛のアンテナショップいよかん
BOOK
焼き物の里砥部―82窯元めぐり
砥部焼手仕事の味力
砥部焼手仕事の味力
陶街道五十三次しらべ帖 《砥部陶街道検定》
陶街道五十三次しらべ帖 《砥部陶街道検定》
リクルート
ガーデンボランティアプログラム
社員・アルバイト募集
感動 PROJECT
ナニワイバラ街作りプロジェクト
近隣の観光スポット
京成バラ園
  • ガーデンフォトコンテスト
  • 貝柄亭リゾート&ガーデン6~8月号
  • 草笛の丘 ローズテラス 4/1オープン
  • 道の駅やちよ農業交流センターに「みんなのレストラン」4/28オープン
  • ウェディング下見&相談会
  • ガーデンサロンで個展を開きませんか?
  • ロケーション撮影にご利用ください
  • 貝殻亭リゾート求人情報
  • 貝殻亭ガーデンを自宅に作ろう!
  • 歓送迎会プラン
  • 歓送迎会プラン
  • 貝殻亭リゾート&ガーデン七五三プラン

▲PAGE TOP